やり抜く力

日が暮れるのも、日に日に早くなっていると感じる今日この頃。

先週末の秋分の日、お萩を作りました(o^―^o) 子供たちも大好きなお萩

喜んで食べてくれるものだからこそ、あんこはいつも自家製♡

さて、もうすぐ8歳になる娘。

今朝は習い事で出された課題に取り組み、それから朝ごはんをさっと済ませて登校しました。

「あ~、もうこんな時間!朝ごはん食べられない~」などと言いながらも絶対に途中で投げ出すことはしない娘。

計算問題を一通り終えると、「よし、朝ごはん!」

笑顔の娘を見送った後、パパと「Mちゃん、えらいね。」と顔を見合わす私たち。

アメリカで成功のカギとして注目されているという、grit(やり抜く力)

この言葉を知ってから、我が家の子育ても変わってきたように思います

子供たちも、gritが身についてきているのかな。

今日は午前中、雨の中ひとりプールへ。

気持ちよく泳ぎながら、そんなことを思ったシーマでした(o^―^o)

初のBatizadoへ

今年から娘が習い始めたカポエイラ
昨日は、そのカポエイラの昇段式(batizado)
ブラジルから有名な先生をお招きして、関東地方を拠点に日々練習に励んでいる子供~大人が集合しての一大イベントでした☆

ポルトガル語の歌に合わせて順々に披露して、会場はすごい熱気!

熟練の先生方がアクロバティックな技を披露すると場内は拍手喝采(≧∇≦) すごかったなー。私も夢中で見入って興奮しちゃった😃

初めてのbatizado、娘はブラジル人の先生が相手をして下さって、真剣に、一生懸命にやっていましたよ。

緊張したとはいえ、その姿は堂々としていて、成長を感じた母であります。

Mちゃん、よく頑張ったね!

初めての黄緑色の帯をもらって、娘は満面の笑顔(*^▽^*)

この子にとって、記憶に残る素敵な一日になったでしょう。

ひょんなきっかけで始めたカポエイラだけど、色々なことにチャレンジして、好きなことを見つけていって欲しいというのが母の願いです♡

そしてKくん。

「4歳になったらカッポリア習うの!」と(笑)

カポエイラと言えず、「カッポリア」と繰り返すKくん、可愛い~♡(相変わらずの母バカなシーマです。笑)