夏休み帰省(山形編)

お盆休みは家族揃っての山形帰省☺

都会とは違い、ゆっくりと流れる時間の中で、子供達にとって貴重な農業体験。

素晴らしい食育にも繋がる体験は、母にとっても嬉しく、義父にはいつも感謝しています(人”▽`)

 

朝食前に、家族で畑へ。

枝豆の収穫は初めての娘。蕪をひっぱるお話の如く、娘の力だけでは到底難しく、Kくん、そしてパパや私も手を貸して(*´艸`*)

この後、義母が茹で立てを朝食に出してくれましたよ。

採り立ての枝豆の甘くて美味しかったこと(*^▽^*)

そして、茄子にトマト

じゃが芋畑にも行って、泥んこのお芋を抱えて大喜びの子供達(≧▽≦)

 

また、山形では蔵王温泉にも行きました♨

(最初は山登りを考えたものの、熊出没と知り断念。そのまま車を走らせて辿り着いたのが蔵王温泉だったのね(*´∀`*)

途中、西蔵王公園展望広場にて山形市内を一望

観おろすと、山形が盆地だというのがよく分かります

蔵王は涼しく気持ちいい~(*´▽`*)

せっかくなので、さっそく温泉に入って・・・

ついでに、足湯も(o^―^o)

なんとも贅沢な一日でした♡

 

そして、山形大花火大会にも行きましたよ~

Mちゃんも、この夏に買った浴衣を着れて満足(*´∀`*)

シャトルバスで到着してから花火が始まるまでは、あちらこちらにいるカエルの子供と戯れたり・・・

カエルの可愛さに一番興奮してたのはママかも(;”∀”)

 

近くで見る花火はとても美しい!

遠出した甲斐があったわ~。Mちゃんも歓声が絶えなかったね(*´▽`*)

この帰省中、たくさんの笑顔を見せてくれた孫たち。じいじやばあばも、目尻が下がりっぱなしでした(笑)

Mちゃん、Kくん、次の帰省までにまた心も身体も大きくなって、元気な顔を見せてあげようね(^_-)