母へ、手前味噌

みそ 昨年12月の誕生日に仕込んだ初めての自家製味噌

梅雨入りし、湿気と暑さでカビの繁殖も気になり始めた先日

そろそろ開けてみることに・・・

案の定(笑)

表面に所々、白カビが!

でも、調べてみると表面のカビは掬い取れば問題なし、とのことで一安心(o^―^o)

そして舐めてみると、なんとも深い味わいに感動・・・♥

本当は、10か月位熟成させてからと思っていたものの、季節的な心配もあり、我ながらとても美味しく仕上がっていたので、冷蔵庫へ移して少しずつ、食べ始めることに♬

そしてせっかくなので、新潟の両親へおすそ分け(^_-)

初の自家製味噌は、美味しいご飯を食べさせて育ててくれた、両親への感謝も込めて・・・

母、「大好きなお店のお味噌に近い味わいで、クセもなく、なんとも美味しかったよ」と。

http://www.shibuyamiso.com/index.html

畏れ多いほめ言葉を頂いた娘であります(〃▽〃)

きっと、一生かかっても、両親には及ぶことのない私の手料理

でも

父と母に食べてもらえて、手間暇かけて作ってよかったと、心から思いました。

 

「今年の冬も、うんと美味しいお味噌を仕込もう!」

と、気をよくしたシーマは早速意気込んでいたりして(笑)

↑お調子者?笑

 

それはさておき

手作りの味噌がある暮らしって、素敵だなぁ。

家族の健康のため。そして、子供たちにママの味をしっかりと覚えていて欲しいと思うと、お味噌作りは私の冬仕事に加わりそうです♬